足が臭くなるの3つの原因があった!個別に対処していくことでニオイの消臭が出来る!

足がクサイのは基本的に3つの原因が考えられます。

 

1:足そのものが臭くなる
2:靴下がクサイ
3:靴がクサイ

 

それぞれの原因について見ていきます。

 

足がクサイのは雑菌が繁殖して、ニオイを発生させるから

 

強烈なブルーチーズのニオイ

 

足のニオイの原因は「イソ吉草酸」という成分です。

 

納豆やブルーチーズの臭いを思い浮かべてみると分かりますが、かなりキツイニオイです。

 

この成分が足、靴下、そして靴にニオイ移りする事によって強烈な足のニオイを発生させる事がわかっています。

 

ですから、このイソ吉草酸を発生させないように日々の生活でケアしていく事が足のニオイを発生させない近道です。

 

ニオイ物質への対策は足、靴下、靴の制汗、殺菌、消臭が重要

足のニオイ対策

 

イソ吉草酸は足だけではなく、履いている靴下、靴下から靴へとニオイ移りがします。

 

ですから、足のニオイを消す為には総合的なニオイ対策が必要な事が分かります。

 

その中でも最も重点を置かなくてはいけないのが足そのもののケアです。

 

足のニオイ対策〜基本は丁寧に足を洗うこと

 

足の洗い方

 

足への対策は・・・

 

制汗対策
殺菌対策
消臭対策

 

が必要になります。

 

基本的には毎日必ず足を洗う対策が必要です。洗った後は保湿も行うことが出来れば完璧です。

 

足を洗う際は殺菌や消臭効果のある石鹸で指の間や爪の間をやさしく洗いましょう。

 

それに合わせて週に1度角質ケアを行うことがベストです。

 

・アカスリを使ってゴシゴシと洗わない
・泡を立てて丁寧に洗う
・指と指の間も丁寧に洗う
・足の裏も丁寧に洗う
・洗った後は乾いたタオルで足についた水分を取る

 

出かける前は制汗、殺菌、消臭効果のあるクリアネオを足に塗りこみます。日中にクリアネオを使う際は、まずは除菌シートで足の汗、汚れを拭き取ります。

 

拭き取った後は、乾いたハンカチなどを使って足の水分を取ります。その後でクリアネオを足の指と指の間に塗りこんでいきます。

 

足の指と指の間には汗腺があり、そこから汗が出て蒸れやすくなるからです。日中は制汗スプレーや除菌シートで汗をふきとり蒸れを防ぎましょう。

 

足のニオイを取るための靴下への対策

 

デオルソックス

 

靴下も足のクサさにもよりますが、防臭・抗菌効果が高い靴下がオススメです。

 

普通の靴下で臭いが洗っても取れない場合は、普通の洗剤で下洗いしたり重曹につけて前洗いしておくと落ちやすくなります。

 

足のニオイが気になる場合の対処法はいくつかありますが、その中の一つが消臭出来る靴下を履くこともが一つの対策になります。

 

足のニオイが気になっている場合、その時に履いている靴下を臭うとかなりクサイ場合があります。

 

その原因は足の汗を靴下が吸い取り、そこにたくさんの雑菌が発生してニオイを出すからです。

 

そう考えると、足から汗が出ても汗を吸収しながら消臭する働きがある靴下を履いていれば、足の臭いもかなり抑える事が出来る事が分かります。

 

靴下は足から出る汗を吸収するので、靴下のニオイを抑える為には靴下選びも大きなポイントになるのが分かると思います。

 

次にお伝えするのは、足のニオイ対策の為の靴下選びについてです。

 

足の臭い対策のための靴下選び

 

消臭加工された靴下を履くことで得ることが出来るメリットはかなりあります。

 

一番はやはり足のニオイが靴下に移りづらくなる事。

 

そして靴下を洗う手間がかなり削減される事です。

 

ニオイの付いた靴下を洗うのは、普通に洗濯機に入れるだけではなかなか匂いは落ちません。

 

どんな基準で靴下を選べばいいかを見ていきましょう。

 

素材選びが大切

 

 

足の匂いを抑える目的で靴下を選ぶなら、まずは素材にこだわりたい所です。

 

足の匂いは靴の中が蒸れて足に汗をかき、その汗を靴下が吸収して、雑菌が付くことでニオイが発生します。

 

ですから、まずはムレにくい素材を選ぶことから始めましょう。

 

足の汗をよく吸収する吸湿性や空気をよく通して蒸れない素材は綿やウール、そして麻などの素材です。

 

逆に蒸れやすいのが化学繊維です。化学繊維で出来た素材はニオイをきつくします。

 

また、見た目や履き心地で好みは別れますが、5本指ソックスは通気性もよく、汗も吸収されやすいのでニオイ対策としても効果的です。

 

私は夏も冬も五本指ソックスを履くようにしています。

 

ニオイを消臭する消臭力がポイント

市販で売られている靴下の中にも消臭する靴下と謳っているものもあります。

 

でも、実際に履いてみるとそれほど効果がない場合もあります。

 

これは実際に購入して試してみないと分からない部分もありますが、まずは消臭効果があると書いてある靴下を選ぶのが基本です。

 

何回か洗濯をすると、ほとんど消臭しないような靴下も数多く存在します。

 

履いてすぐにニオイが消える消臭力が必要

 

靴下を選ぶときのポイントの三つ目です。それは即効性があると言う事です。

 

靴下を履いている時にニオイが消えるくらいの消臭力がなければ靴下を履く意味がありません。

 

外出先や家の中で靴下を脱いだ時にニオイが気にならないようにする為にも、即効性にはこだわった靴下を選びたいものです。

 

洗濯しても消臭効果が消えない靴下を選ぶ

 

一足100円程度の金額で販売されている靴下の中にも「消臭靴下」と書いてある商品があります。

 

そういう商品は大抵の場合は、消臭剤や抗菌剤をコーティングしてあるだけの靴下なので、数回洗濯するだけで表面にコーティングしている成分が取れてしまいます。

 

たった数回でほとんど消臭効果がない靴下になってしまいます。

 

私も以前は靴下がそれほど大切だとは理解していなかったので安い靴下を買っていました。

 

でも、靴下も足のニオイケアにとって大切なアイテムだと分かってからは靴下選びにもこだわるようになりました。

 

まずは、靴下の繊維の中に消臭物質が練り込まれているものや糸自体が消臭効果がある商品を選ぶのがコツです。

 

消臭効果が長時間、長期間継続する靴下を選ぶ!

 

最後になりますが消臭効果の持続時間にもこだわりたい所です。

 

特に革靴を履いて仕事をする方などは靴を履いている時間が長いので消臭時間が長いものがオススメです。

 

消臭効果が長時間持続しなければ、最初だけニオイを抑える事が出来ても途中で足のニオイが気になってしまいます。

 

長時間しっかりと消臭効果が持続する靴下を選びましょう。

 

おすすめの靴下はデオルソックス

 

ここでは、私がオススメしているデオルソックスについてお伝えしていきます。

 

Deol(デオル)ソックスは、口コミでも評判の「急速分解消臭ソックス」です。

 

デオルソックスの消臭のメカニズムは、イオン化結合(中和反応)を利用してニオイ物質を変換するというものです。

 

このイオン化結合の効果は絶大で、強烈なニオイでもニオイの原因菌をわずか3分で急速分解して消臭出来ると言うものです。

足のニオイの原因物質

 

・アンモニア
・酢酸
・イソ吉草酸だと言われています。

 

足のニオイの原因物質でこの三つをほぼ完璧に消臭することができ、洗濯後しても、効果は変わらないということが試験結果によって示されています。

 

消臭機能は洗濯や日干しによって復活しますし、効果も長時間しっかりと持続します。また、靴下のタイプも多数揃えています。

 

>>デオルソックスの公式ページを見てみる

 

 

デオルソックスの商品ラインナップ

・メンズ
・レディース
・ビジネス
・スニーカー
・レギュラー
・ハイソックス
・5本指

 

デオルソックスのラインナップは以上になります。使ってみて効果を感じることができなかったら全額返金することもできるので安心して試せます。

 

消臭靴下の効果をより高めるために行う事は・・・

足の臭いを改善するためには、消臭靴下を利用することは有効な方法です。

 

ただ靴下だけ消臭効果のあるモノを購入しても完全にニオイを抑える事が出来ない場合があります。

 

そんな時に使いたいのが、殺菌・制汗効果のあるデオドラントクリームです。クリームは足に直接塗るので、消臭靴下や消臭インソールなどと併用する事で臭いはかなり消臭する事が出来ます。

 

まとめ

いかがですか?

 

今回は足のニオイを消臭する為に、消臭靴下の選び方の基準やオススメの消臭靴下をご紹介してきました。

 

足のニオイは一つだけの対策だけでは、なかなか十分な対策が出来ない事が多いです。色々とやる事、揃えるモノはありますが、備え有れば憂いなしです。

 

今の自分に何が出来るかをしっかりと考えて対応していきましょう。

 

足のニオイ対策に欠かせない靴への対策について

 

最後は靴への対策をお伝えしていきます。

 

毎日履いている靴もきちんと計画的に履いていくことが大切です。

 

計画的というのは同じ靴は連日履かないという事です。

 

例えば、今日履いて出かけた靴は明日は履かない、二日陰干ししてニオイを除去します。

 

そういう流れを作っていきましょう。手軽に出来るものであれば新聞紙を使うと便利です。

 

防臭効果のあるインソールを使うと言う方法もあります。

 

→半永久的に使えるインソールはコチラ

 

まとめ

いかがですか?

 

足の匂いの原因はイソ吉草酸というニオイ物質です。

 

このニオイの原因菌は、足だけではなくて靴下、靴など総合的な対策が必要であることをお伝えしました。

 

足がクサイと悩んでいる女性の悩みが深ければ深いほど、このイソ吉草酸が足の中でたくさん発生しています。

 

足の対策を考えた場合には制汗、殺菌、消臭と合わせて角質のケアの4点を強化していく必要があります。お金はかかるかもしれませんが、まだ対策していないポイントを見つけて効果的な対策グッズを使って対処していきましょう。

 

→足のニオイを4つのアプローチで解消するクリーム

 

嫌なニオイ消したい